伸長を伸ばすことと運動の関係について

運動と伸長には、関係があるのでしょうか?

 

じつは、筋肉も骨も同じで使わない場合、伸長を伸ばすという指令がいきません。

 

定期的な運動は、骨に刺激をあたえることに繋がるので、
実施していく必要があるんですね。

 

 

プロのバレーボールや、バスケットボール選手に背が高い人を見かけることが多いですよね。

 

それは、もともとの遺伝だけの要因によるものだけではなく、
ジャンプすることによって骨を刺激することで、伸長を伸ばすという指令が、
骨に伝わっているからなんですね。

 

 

もちろん、運動だけで伸長が伸びる、ということまでは言いませんが、
少なからず運動による効果も期待できるんですね。

 

 

でも、なかなかそれだけのためにバスケットボールやバレーボールを始めるには、
難しいかと思います・・・

 

 

そんなご家庭などは、「縄跳び」などがオススメです。
縄跳びは、ご存知の通りジャンプする動きがメインの運動です。

 

 

それによって骨に「伸長を伸ばせ」という指令が「歯たらいてくるので、
伸長アップにオススメの運動となります。

 

是非取り入れてみてくださいね。

 

 

 

過度な運動は身長アップに悪影響?

 

 

適度な運動は身長を伸ばすのにオススメ、とのお話をさせていただきましたね。

 

では、過度な運動の場合はどうなのでしょうか?

 

特に、体に極端な付加がかかる「筋力トレーニング」などは、
体の部分的な負担がかかってしまう場合があります。

 

それは時として、成長を妨げてしまうことにも繋がります。
なので、激しいウェイトトレーニングのやりこみなどは、
極力避けるようにしましょう。

 

 

以上、身長を伸ばすことと運動についてまとめさせていただきました♪

 

 

身長促進サプリセノビックで、合わせて身長アップうを目指したい方は、
下記のリンクからご覧になってくださいね。

 

 

今なら最安値で購入が可能となっていますよ^^

 

 

 

伸長を伸ばすことと運動の関係とは?セノビックの最安値はこちら


関連ページ

伸長が伸びない理由とは・・
身長が伸びない理由は、どのような要因があるのでしょうか?調査の元、身長が伸びない理由についてまとめています。